ブログ

2019/05/14やっぱりストレスは大敵ですね。

皆様こんにちは!横浜市鶴見区にある歯医者さん!

インプラントのヴェリタスインプラントサロン横浜歯周病治療のうえの歯科医院

歯科医師の米長です。



歯科医師は歯と口のことで困らない

なんてお思いではありませんか?

そんなことはないんです。

どうすれば良いか知っているだけなんです。


今回もマウスピースのお話。


実はGWに帰省して

マウスピースを忘れてきてしまった私は

毎日、歯と顎が痛いんです。


子供の頃から歯軋りが有った私は

二十歳の頃には糸切歯がすり減ってしまっていました。


その頃からマウスピースを使い始め

何度も交換して使っています。


いま思えば、素直に使っていて良かったです。

歯軋りの音で夜中に起きたりするんですよ。

そして歯と顎の痛み…。


奥歯もすり減っていてしみたりもします。

歯軋りは大敵です。