ブログ

2021/12/23むし歯の進行速度ってどれくらい?

皆様こんにちは!

横浜市鶴見区にありますインプラントのヴェリタスインプラントサロン横浜歯周病治療のうえの歯科医院歯科助手・管理栄養士の河村です。


今年もいよいよ残りわずかとなりました!みなさんは今年やり残したことはありませんか??


ある調査で、年配の方は「もっと歯を大切にしておけばよかった」という後悔をしている人が多いことがわかっています。

みなさんは歯のケアきちんと行えていますか?定期的に歯医者さんに通われていますか?

痛くなくても虫歯になることはあるので歯医者さんに診てもらわないとわからない場合があります。実は気づかずにむし歯になっていた、、、なんて思いはしたくないですよね。


むし歯は一度発症すると自然に治ることがない病気です。進行すると痛みがでるだけでなく

、抜かなければいけなくなってしまいます。

治療の予約が1〜2ヶ月も先でむし歯が進行しないの?進行を遅らせるためにできることはないの?と不安に思われている方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、、


  #むし歯の進行速度


についてお話します!

むし歯の進行を抑えるポイントもご紹介するので、ぜひ最後まで読んでくださいね^^/



⬛︎むし歯の進行速度はどれくらい?

◇人によって異なる

実はむし歯の進行は一定の期間や日数に決まりはありません。それは、食生活や歯磨きの仕方によって大きく変わってくるためです。そのため1ヶ月で急に虫歯ができることも全然ありえるということです。


◇乳歯と永久歯でも異なる

乳歯は永久歯に比べて進行速度が速いです。理由としては①歯質が未成熟である、② エナメル質・象牙質の厚みが永久歯の半分しかないという2つが関係しています。また、歯質が未熟のため、となりの歯にもうつりやすいという特徴もあります。そのため子どものむし歯は大人以上に十分に注意が必要です。


⬛︎むし歯の進行速度を早めてしまう原因

◇歯磨きがきちんとできていない

むし歯は、むし歯菌への感染によって引き起こされる病気です。むし歯菌はほとんどの人のお口の中にいる細菌ですが歯磨きの回数が少なかったり不適切な方法でブラッシングしていたりすると、むし歯菌が繁殖しやすい環境が整い、むし歯の進行も加速してしまうのです。


◇糖質をとりすぎている

むし歯菌は糖質をエサとして繁殖します。そのため糖質の摂取が多くなるほどむし歯菌は繁殖し脱灰と呼ばれる歯の表面を溶かす活動も活発化します。ちなみに「糖質」とは砂糖だけでなく、ご飯やパン、パスタなどの炭水化物全般も含まれるので、お忘れなく!!

'

◇酸性の食べ物を過剰に摂取している


歯は酸に弱く、酸性の強い食べ物や飲み物を長期に渡り摂取し続けていると歯の表層のエナメル質が溶け、その下にある象牙質が露出し、放置すると知覚過敏になったり、虫歯が進行しやすくなったり、歯が薄くなり破折してしまう可能性があります。ちなみ酸性の強い食べ物・飲み物にはオレンジやレモンなどの柑橘類、いちご、ドレッシング、炭酸飲料、ワインやビールなどの酒類、スポーツ飲料などがあります。以下に酸性度の表1を載せますので、ぜひご自身の食事と照らし合わせてみてくださいね^^

むし歯の進行速度ってどれくらい?

⬛︎むし歯の進行を抑えるためのポイント!

◇正しいブラッシングをする

むし歯の進行を遅らせる上で、何より重要なのは「正しいブラッシング法」を身に付けることです。歯磨きの仕方が誤っていると、今あるむし歯の進行を早めるだけではなく、新たなむし歯の発生も促してしまいます。正しい歯磨きの仕方については当院でお伝えできますので、ぜひ気軽に聞いてくださいね!


◇食事のバランスを整える

むし菌は、お口の中に糖質がなければ活動することができません。毎回の食事に含まれる糖質量を減らすことで、むし歯の進行を遅らせることができます。

ただし、ご飯やパンなどの炭水化物は私たちのエネルギー源になるので重要な栄養素です。まずは間食の量を調節することで糖質の量を減らしてみましょう!


◇よく噛んで食事をする

よく噛むことで唾液がたくさん出ます。唾液はお口の中を酸性から中性に戻してくれる役割があります。ある程度硬さのある食べ物、唾液が出やすいうま味のあるものなどを食べるようにしてみましょう。

また、唾液を出すことは口臭予防にも繋がります。唾液にはたくさんの役割があるんです!詳しくは当院のYouTubeをご覧ください↓


https://youtu.be/NMVOlTri90Q

#5分でわかる!口臭予防対策!原因は〇〇だった⁉


⬛︎まとめ

本日のまとめです

◎むし歯の進行速度には個人差がある

◎乳歯は未熟なため虫歯の進行速度が速い

◎正しいブラッシング、バランスのよい食事、よく噛むことで進行を遅くできる


みなさん、むし歯の進行速度についてご理解いただけましたでしょうか?もちろんむし歯にならないことが第一ですか、なってしまったら少しでも重症化しないように気をつけなければいけません。食事を楽しみながらむし歯が予防できるように、ぜひこの機会に歯のケア、食生活を見直してみてくださいね!