ブログ

2019/04/27甘いものが止まらない方にオススメ!

皆様こんにちは!鶴見区にある歯医者さん!

インプラントのヴェリタスインプラントサロン横浜、歯周治療のうえの歯科医院

歯科助手・管理栄養士の髙橋です☆


本日は、「マグネシウム」についてのお話です。

マグネシウムは、細胞や骨など、広い場所に存在するミネラルの一種です。

ミネラルといえば、カルシウムを思い浮かべる方も多いかとは思いますが、

実はカルシウムと同じように重要な働きをしているのが、マグネシウムなのです!!!!


特に、ストレスの多い現代人は不足しやすいミネラルなのです。

なぜか、日本人では、どの年代の方々もマグネシウムが不足しております。


その原因は、欧米等諸外国に比べると日本の土壌のミネラルが少ないことが挙げられます。

そこで育つ作物はミネラルが少なくなってしまいます。

また、それが原因で水のミネラルも少ないのです。

さらに、精製食品や加工食品が増えていることも、マグネシウムが不足する理由として懸念されております。


そんなマグネシウムですが、食べ物で摂るには、

海藻類、ナッツ類、玄米、そば、小魚、葉物野菜

などに多く含まれるため、オススメです。


また、無性に甘いものが食べたい…!!!!

ということは経験したことがないでしょうか?


そんな時に不足しているのが、実はマグネシウムです。

甘いものが食べたい時に、甘いもので解決することもできますが、

太る原因になったり、思いのほか手が止まらなくなってしまったりと、

あとあと、後悔…なんてことにはなりたくないですよね。


そんな時は、マグネシウムが豊富な食べ物を口にすることで、

その欲を解消できるんですよ☆


そこで、

主食を玄米の混ざったものにしたり、

うどんよりもそばを選んだら、

おやつはナッツにしたり、

サラダやお味噌汁には、積極的に海藻類を使うことが

オススメです!!!!


もっともっと、マグネシウムを効果的に摂りたいという方へ。

実は、身体の中で効率よく働かせるには、

マグネシウムとカルシウムのバランスが大切です!!!!


理想は、マグネシウムとカルシウムを1:1のバランスで摂ることです。

カルシウムは摂取量が増えつつありますが、マグネシウムがまだそこまで追いついていないのが日本人の現状です。


そこで、理想的なバランスで二つを配合したサプリメントを当院では、ご用意しております。



・小魚や葉物野菜をあまり食べない方

・乳製品が苦手な方

・加工食品やインスタント食品をよく食べる方

・丈夫な身体を維持したい方

にオススメです。


これから暑くなってきて、そうめんもいいですが、お蕎麦でさっぱりもいいですね!

また、美味しい夏野菜もたくさん出てくると思いますので、栄養たっぷりの旬の食材を取り入れていきましょう♪


お悩みがあれば、確かな品質である医療用のサプリメントをおすすめいたします。

管理栄養士がサプリだけでなく、食事のお悩みも相談にのります!

ご気軽にお声かけください☆

【Dental Dining School】

★★★特典つきの会員制度、申し込み受付中★★★

5月 「食生活でできるボケ防止術!」

今年は、なんとGWが10連休の方もいらっしゃいますが、

休み明けで頭がぱっとしない、五月病が不安、最近物忘れが・・・

という方は、多いのではないでしょうか!?

食生活で脳の働きを明快にしていきましょう!


ホワイトエッセンス4月キャンペーン】

「新生活スタート‼素敵な笑顔で第一印象の好感度UP‼」

☆一番人気のホワイトニングコース特別価格

 通常価格よりも¥5000円OFF!!!(単品購入よりも27%Off!)

☆まずは自分を知ることから!歯周病は?歯周病発症のリスクは?を知る大チャンス‼

 クリーニングの4回/6回コースお申し込みの方!DNA検査50%OFF

もっと!もっと予防重視!したい方今月お得です!

 3000円オプションチケット購入の方にオプション1回分追加プレゼント


まだまだあります!スタッフに気軽にお声掛けください‼

あなたの素敵な笑顔スタッフが全力で輝かせます!


【うえの歯科医院 リクルートサイト

学生向けのサイト!

スタッフ一人ひとりのインタビュー動画をみれたり、働く姿を知ることができる!

5月18日・19日多職種説明会参加者募集中!!