ブログ

2020/12/26インプラントでもMRI検査は受けられる!?

こんにちは!鶴見区にある管理栄養士のいる歯医者さん!

インプラントのヴェリタスインプラントサロン横浜、歯周治療うえの歯科医院歯科助手・管理栄養士の中西です。


いよいよ2020年も終わってしまいますね

本当に誰も予想していなかった1年になったのではないでしょうか?

卒業式の中止から始まり,さまざまなイベントの延期や中止,さらには某アイドルの活動休止まで寂しい出来事もたくさんありましたが,振り返ってみると,楽しいこともたくさんあったなと!

私の場合,アニメや、マンガに熱中することができたり,おうち時間充実のために導入したプロジェクターがかなりQOLを上げてくれました()

こんなときだからこそ,何気なく会えていた家族や友人のありがたみを再確認したり

皆さんはどんな一年でしたでしょうか?

笑顔あふれる一年であったらいいなと年末モードの中西です!


さて,いよいよ本題です!

今回は,インプラントとMRI検査について書いていきます。



インプラント治療後にMRI検査はできる?

 結論から言うと,問題なくMRI検査を受けることができます!


◉そもそもMRIって?

  MRIは『磁気共鳴画像』とも呼ばれ、人体に磁気を当てて画像を診断するものです。磁気を発生させ,からだの中から信号を拾い出します。その必要な情報をコンピューターで処理すると、からだの中を輪切りにした画像や、さまざまな断面での鮮明な画像が得られます。


MRIを撮るとき金属を外さないといけないのはなぜ?

 実際にMRIを撮ったことのある方であれば,経験があるかと思いますが,事前に金属類を外すように指示を受けますよね。


一体どうしてなのでしょうか?


実は,MRI検査を受ける場合、磁性金属(磁石と接合するタイプの金属)があると、磁性金属が磁場に反応し、その付近の画像がMRI検査では不鮮明になり検査ができない場合があるのです。つまり,金属を身につけているとその周囲の画像が見えにくく正確性が落ちてしまうのです。


しかし、インプラントに使用されているチタンは非磁性体(磁石にくっつかない)なので、磁場に直接反応することはありません。


このため基本的にはインプラントが入っていてもMRI検査を受けることは可能です。

安心ですね!


ただし、インプラント付近のMRI画像に影やできる場合はあるので注意は必要です。

しかし、それによって何らかのトラブルが起こるというわけではありませんので、心配する必要はありません。


◉インプラント以外の金属の被せ物は大丈夫なの?

保険治療のかぶせ物や保険外でもゴールド、セラミックのかぶせ物はあまり影響しません。


注意が必要なインプラントがある⁉︎

 インプラントの構造は人工歯根になる部分(専門用語でフィクスチャーと言います)と、歯根とかぶせ物の歯をつなぐ土台になる部分(専門用語でアバットメントと言います)、そして、セラミックなど土台の上にかぶせるかぶせ物の歯(専門用語で上部構造と言います)の3つの部位から成り立っています。


インプラントにおいても、一部種類によりMRIがダメな場合があるので注意が必要です。

それは、先ほど紹介した磁性金属(磁石と接合するタイプの金属)を使用した入れ歯でインプラントを使用している場合です。


<参照:愛知製鋼「歯科用磁性アタッチメント」> 



インプラントでもMRI検査は受けられる!?


磁石による義歯の装着のため、装置の取り外しが簡単なのと、マグネットやキーパーという部分の働きにより、義歯を装着した方にはよくある「落ちそう」という事がないのが特徴です。


人気の治療方法ではありますが,磁性金属はMRIの機器に影響を及ぼし、歯がMRIに引っ付いたり、破損や発熱が生じる原因となる可能性があるため注意が必要です。


■MRI検査を受けるためには?

では,先ほど紹介したインプラントを使用している場合,MRI検査を受けることはできないのでしょうか。。。


実は,事前に歯科医師に相談すれば,MRI検査を受けることが可能になるのです!

事前にMRI検査を受けることが判明していれば、歯科医院に来院し、ドクターにMRIを受けるとをご相談いただければ対応可能です。

その場合の必要な処置として、インプラント全部を外すのではなく、アバットメントと呼ばれる土台を外します。アバットメントを外したうえで病院へ行き、検査直前に義歯を外していただくと、なんのトラブルもなくMRI検査を受けられます。


MRI検査を受ける場合,インプラントをされた方は一度、歯科医院に確認してみるのが安心ですね!


まとめ

基本的にインプラントが入っていてもMRI検査を受けることは可能です。

ただし,磁性金属を使用した入れ歯を使用している場合には,かかりつけの歯科医師に相談してみるのがベストです。

また,MRI検査を受ける場合はインプラントをしていることを担当医師に必ず伝えましょう!


それでは皆様良いお年を!